よくあるご質問

FP業務について

ファイナンシャルコンサルティングとは?
経済的な面から将来の目標や夢や目標をサポートします。
長い人生を考えていつどれくらいの出費が予想されるので、そこまでの貯蓄計画や万が一に備える為の保険のアドバイスなど、お金に関わることをトータルで相談することが可能になっています。
料金はどうなりますか?
相談の内容によりますが、たとえば住宅ローンの相談は20,000円+税になっております。その他詳しい料金は料金表をご覧下さい。
資産運用相談やセミナー講師の依頼は都度相談になります。相談によっては複数回での相談になりますがその際もあらかじめ料金をお伝えしますのでご安心下さい。
相談日時、場所はどうなりますか?
相談は完全予約制になります。平日夜・土日祝日も相談可能になっています。場所は基本的に出張になりますので、ご自宅、またはカフェでの相談がメインになります。

新電力業務について

新電力会社へ切り替えた時の停電の心配、その時の連絡先は?
一般電気事業者(既存の電力会社)から途絶えることなくバックアップを受けますので、電気の品質や供給の安定性は従来とまったく変わりません。停電は送電線のトラブルになりますので今までと同じ一般電気事業者にご連絡下さい。
新電力会社へ変更する時に費用は掛かるの?
費用は発生しません。契約手数料・初期費用ともに無料です。
新電力会社がなくなった場合の電気供給はどうなりますか?
あらかじめ行政に届け出た最終補償供給約款および電気供給約款により、電力供給者以前の契約電力(当該地域の電力会社)が電力を供給いたします。
見積もりには何が必要ですか?
現在使用している電力会社からの請求書(プラン名、使用量)で確認できます。低圧電力を使用している方は最低1か月分、高圧電力を使用している事情者は過去1年分の請求書から新電力会社に変えた場合の見積もりが取れます。

その他のご質問、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。